チャンピックスで禁煙成功率を上げる
禁煙をしている男性

喫煙歴が長かった芸能人でもチャンピックスを使って禁煙を成功させています。こちらでは禁煙成功率が高いチャンピックスをご紹介します。

チャンピックスのイラストと効果が出るまで

 チャンピックスは禁煙のために飲む薬です。主に効果としては、ニコチン切れによる症状を軽くしたり禁煙中についタバコをすったときにおいしいという感覚を感じにくくさせたりする効果があります。
 チャンピックスのイラストはパッケージは普通の英字で文字が書かれているだけのデザインなので、特筆する点はありません。ただ、チャンピックスの薬のパッケージ部分については緑と青とで色分けされていることが特徴となっています。緑の部分の錠剤パッケージは1週目に服用することになっており、青の部分については2週目以降に服用するように指示されています。
 チャンピックスは、服用1日目から3日目までであれば食後に限りタバコを吸ってもいいこととなっています。服用3日目までであれば1日1回1錠を服用することとなっており、4日目以降は1日2回1錠ずつを服用することとなっています。
 薬のパッケージ部分には小さくイラストとして4日目以降は昼用に服用することを示す太陽の絵が記されており、またその横には夜に服用することを示す月のイラストがその横に記されています。
 飲む前には禁煙開始日を事前に決めておく必要があり、それは服用開始して2週目から禁煙を行うように指示されています。効果が出始めても12週間の間は医師の指示通りにしてチャンピックスを服用しておき、完全にタバコと断ち切れる目安となる12週間後まで服用していきます。 
 チャンピックスを飲むときのコツとしては、必ず食後のときに水やぬるま湯と一緒に服用していくようにします。
 注意点としては、ニコチンを含んだ禁煙補助薬を併用して服用することは禁止されています。次に、もしも腎臓に病気がある場合については医師に事前に相談することとされています。
 また、チャンピックスを服用した後の自動車の運転は事故防止のため控えるようにしましょう。